少女

湊かなえさん原作の「少女」を見ました。

劇場で見たいと思っていて見そびれた作品です。

本田翼さんと山本美月さんのダブルヒロイン。

舞台はミッション系のお嬢様学校で、ふたりはそこに通う女子高生です。

清く正しく美しくとの教育をされ、けれど年相応に賑やかで溌剌とした少女たち。そんな牧歌的な日常に潜む死の影。

サイコなストーリーなのかなと思い、中盤まではそのつもりで見ていたのですが。

この作品の底流に流れるのは「因果応報」

そのテーマが重層的に描かれている気がします。

黒くて重くて、人の嫌な部分ばかりがクローズアップされていると思っていたのに、いつの間にか別の物語を見ていたようで後味は悪くない。

古の少女小説のような作品でした。

面白かったな☆

 

 

昨日見た夢

このごろ、朝起きると夢に見たことは泡のように消えてしまうことが多くて、初夢に何を見たのかも覚えていなかったのですが。

昨夜は友人の夢を見ました。

そこまでの経緯は定かではないのですが、花壇の向こうに堤防があって、そこに船が停泊しているのが見えました。

小さな女の子と二人で見物しに行くと、昔によく乗った定期船に良く似た板張りの船室にたくさんの人が。そのうちに、別な2隻が近づいてきました。とりあえず下船しようとすると、修学旅行生の集団が乗船してきて、出入り口は混みあって身動きとれないほど。ふと隣を見ると、女の子はいつも遊びに行く友人に変化していました。

夜明けのような藤色の空気に包まれて、不思議に懐かしい夢。

起きてもまだ続いているような、起きたくないような。

 

はじめてみました。

久しぶりにブログをはじめてみました。

今日一日有ったこと、思ったことなど書いてみようと思います。

 

寒い日。

夕方帰ってきてみたら、待ちかねた知らせが届いていました。

発表から数時間で世界を席巻したんだとか。

大包平。

実装が楽しみです。