少女

湊かなえさん原作の「少女」を見ました。

劇場で見たいと思っていて見そびれた作品です。

本田翼さんと山本美月さんのダブルヒロイン。

舞台はミッション系のお嬢様学校で、ふたりはそこに通う女子高生です。

清く正しく美しくとの教育をされ、けれど年相応に賑やかで溌剌とした少女たち。そんな牧歌的な日常に潜む死の影。

サイコなストーリーなのかなと思い、中盤まではそのつもりで見ていたのですが。

この作品の底流に流れるのは「因果応報」

そのテーマが重層的に描かれている気がします。

黒くて重くて、人の嫌な部分ばかりがクローズアップされていると思っていたのに、いつの間にか別の物語を見ていたようで後味は悪くない。

古の少女小説のような作品でした。

面白かったな☆